環境活動への取り組み

株式会社ヒューマンウェイブは、「信頼される人材」と「信頼される仕事」を通じて社会と企業経営に貢献するという経営理念の下、企業活動と地球環境の調和をめざし、従業員一人一人が社会的責任を果たすことを目的として次の方針を定め実施する。

  1. 環境に配慮した企業活動を自主的、継続的に取り組みます。環境負荷提言の取り組みを着実に実行する為に、環境マネジメントシステムを構築し積極的な環境保全活動を推進します。また、定期的見直しを行い、活動の継続的改善を行います。
  2. 環境関連法規及び条例を遵守し、環境汚染の予防に努めます。化学物質の適正管理、公害対策等法規制を包含し、地域に応じた社内管理基準を遵守します。
  3. 省資源、省エネルギーを推進します。自主基準を定め、省資源・省エネルギーに積極的に取り組みます。
  4. グリーン調達を推進します。材料、事務用品、販促広告物等の購入については、環境に優しい素材への変更に努めます。

2017年4月   代表取締役 田邉 淳介

環境活動の方針

私どもは、「環境推進事務局」を中心に、本社と現場の情報発信による双方向のコミュニケーションで活性化を図っています。 また、支店ごとに環境担当責任者を定め、目標の管理・達成に努めています。

環境活動の方針

環境教育

環境教育計画に基づく意識の向上

年間の環境計画に基づき、新入社員への環境教育、社員への専門教育等を実施しています。

環境教育

グリーン購入

購入品リストによるグリーン購入の推進

事務用品などを対象として、環境への負荷が少ない購入品リストを作成し、グリーン購入を積極的に推進しています。従業員の作業服もPET樹脂原料を使用したリサイクル品です。

グリーン購入
名 称 役 割 構成メンバー
経営会議 1.全社方針の決定
2.年度計画の審議・決定
取締役
環境推進事務局 1.全社方針、年度計画の立案
2.社内規定、基準の審議・決定
3.内部監査計画と実施・報告
本社の環境担当責任者を事務局長とし、
事務局員を選任
環境担当責任者 1.環境保全計画実行の決定
2.実行計画の進捗フォローと対策
3.環境保全上の改善事項の指摘
4.環境保全上の問題・課題に対する対策決定
各支店長
環境管理担当者
環境管理担当者 1.環境保全計画の実行
2.環境保全上の問題・課題に対する提議
各支店担当者